⑥施工

2006年11月 5日

P1020285   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

この3連休 完成見学会が開かれました!

今週のリビング熊本にそのお知らせが☆

我らが匠 佐藤さんと

現場でがんばっていただいた職人さんたち(もちろん 現場監督 岩清水さんも)の

我が家で撮影した写真と共に。

フリーライターさんの文章がまたいいわ~♪

  

見学会も終わってさっそく

明日とうとう 移り住みます!

ここ何日も荷造りに追われていましたが、

おとといは次女の七五三(早朝から準備!)、

4日前は 長女の幼稚園入園申込み(夜中から並んだ!) なども加わり、

寝不足 かつ ハードな毎日を過ごしとります。

でも 元気~。

がんばっちゃうよ~。

皆様のおかげで住める家。

今 書きたいことが たくさんあります。

  

引越前夜のくせに まだ準備に追われているので

とりあえずやらなければー。

引越したあと またゆっくり綴ろうと思います。

引越して1週間くらいはネットもつながらないし。

(事前にわかってたくせに移転手続きするのを忘れてたため。)

  

家は完成しましたが

家づくりはまだまだ続きます。

人が、家族が、住むための家だからねー。

中身の者たちが住み始めてからこそ

家づくりの新たなスタートです☆

住み心地なども綴っていこうと思ってます。

P1020279   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (3)

2006年10月30日

竣工☆

やっぱりバタバタしています!

何日分も まとめて書いちゃうよー(笑)。

   

25日に 銀行で手続きをして めでたく住宅ローンのお金もおりました。

通帳の中でのみ動く 何千万というお金・・・

一瞬だけの 非現実的な残高(笑)。

 

26日には 朝から 施主検査 がありました。

佐藤さんご夫妻 や 岩清水さん 立会いのもと、

ダンナさまとわたしは 完成の興奮をおさえながら

(いや、おさえてはなかったかも♪) 玄関から順番にチェックしていきます。

すでに23日に設計・行政検査という 佐藤さんの検査を経ていたので

手直し業務の途中でした。

この施主検査の間、庭や家の周りでは植樹が行われていました。

  

P1020037

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  P1020033

P1020086   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

佐藤さんも信頼する こだわりの造園家 中野さんです!

ご夫婦でこられて 手際のいい あっという間の作業に

岩清水さんも驚かれてました。

やはりグリーンが入るとさまになるし、

すべておまかせしてるから トータルバランスみたいのがいい!!

あらかじめ完成した家を見にこられて

その上でご自分の山に木を選別しに 佐藤さんと行かれたそうです。

崖側の古いフェンスが気になってたけど

たくさん木を入れてもらったから フェンスの存在を忘れたー。

しかも 「芝が欲しい」 と前からしつこく言っていたダンナさま。

ほんとに  していただけるとは!芝生!

それぞれの木の根元は 水がたまりやすいようにしてくれた中野さん。

毎日水やらなくていいようにとのこと。わかりやすい♪

問題のバスルーム窓の外は、

P1020128   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

バンブーなど入れてもらいいい雰囲気♪

これが年月を経て 茂って自然の目隠しになるまでは

どうにか考えます☆

先日 岩清水さんたちが 虫に刺されるという危険をおかしながらも

がんばって植え替えてくれた木は なんと 残念ながら移動されてました。

「楽しかったです」と 岩清水さん(笑)。 あぁ 表彰したい。

  

この翌日 友達とまた家を見に来てたとき、

中野さんがわざわざ 木に水をやりにこられたのです!

気になられたみたいで。 ありがたいし、うれしかった!

グリーンを育てるのが下手なわたしですが

大切に育てなきゃいけないなと思いました。

中野さんから 水やり係に任命された岩清水さんのあとを

わたしたちも しっかり引き継がなければ!

P1020139 

P1020148  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

では ラインナップご紹介!

  

P1020176   

キッチン!

うれしいよ~ IH 。

ガラスの油ハネよけ(?)も

ショールームとかで見るものより

高さがあって安心 かつ 美しい!

  

  

  

  

P1020055   

水栓金具のベンツと言われる

GROHE! (バスルームのシャワーも)

こんなシンプルデザインなのに

シャワー切り替えできるし

ヘッドは引き出せて伸びる!

  

  

  

P1020125   

  

一番左には冷蔵庫が入ります。

棚がたくさん隠れてる!

ワゴンも隠れてます♪

  

  

思い描いてたものが 形になったキッチン。

  

  

  

P1020175  P1020173

 

  

  

  

  

  

  

  

  

トイレ~。

上下に間接照明がついた佐藤さんデザインの収納。

すごい好き。

便器は フチなし タンクなし TOTOのネオレストです♪

シルバーのリモコンが シンプルで かなり好き。

    

P1020172   

  

トイレを出たとこの手洗い。

欲しかった自動水栓っす!

  

  

  

  

  

  

  

P1020130  

おもしろいのがインターホン画面。

「お引取り」ボタン というもの発見!

これを使うには

あなたの演技力がとわれる

すごいボタンなのです。フフフ。

  

  

  

P1020177   

  

リビングです!

  

   

  

  

P1020098   

  

夜の雰囲気はまた格別なのです♪

佐藤さんイチ押し!

  

  

  

昼 入った友達たちも

夜 入った友達たちも

一緒に大興奮してくれました。

みんなで(←ここ強調)おいしい料理作ろうねー♪

  

P1020095   

  

久々の登場 ダンナさま(笑)。

家づくり 大満足の施主です。

  

  

  

  

  

  

P1020102   

  

親子のようですが

友達と我が子(笑)。

玄関でーす!

  

  

  

  

  

  

P1020082   

  

玄関 吹き抜けを

見上げるとこんな感じ。

  

  

  

  

  

  

P1020179   

  

吹き抜けを 2Fから見たとこう。

1Fよりさらに高いところからの

眺めを楽しめます。

  

  

  

  

  

P1020131   

  

2Fの床はコルクです☆

  

  

  

  

  

  

  

P1020081   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

P1020045 P1020060

  

  

  

  

  

  

  

  

  

和室(母の部屋)と わたしたちの寝室 は

壁一面 床から天井までの 佐藤さんオリジナルクローゼットが。

立派なヒノキで、棚は可動式です♪

  

  

P1020127

  

世界のデザイナー

フィリップ・スタルクの洗面台。

  

  

  

  

P1020059   

写真ではわかりにくいけど

洗濯機置き場は

すぐ上に洗剤とかおける横細い棚あり。最高。

写真にはうつってないけど

雨の日 中に干せるよう

物干しのバーも2本ついてます。これまた最高。

  

  

P1020204  

  

大好きな 佐藤さんの奥様です☆

ロールスクリーンのサンプルを

見せてくださってるところです。

  

  

  

  

  

P1020151   

  

  

夕暮れのテラス。

  

  

  

  

  

  

P1020156   

妹の夫 初登場!

現在放送中 昼ドラの相手役に

似てると言われる今日このごろ(笑)。

彼の右上には5.1chのサラウンドスピーカー。

天井ができる前に

配線も仕込んでもらってます。

  

  

  

P1020165    

  

リビングにて踊る 妹夫と長女。

ダンスフロアーと 化す(笑)。

  

  

  

  

  

  

  P1020160

  

母たち(右がダンナさまおかあさん)☆

チビたちはクローゼットでかくれんぼです。

    

  

  

  

以上、引き渡されたわけでもなく まだ住んでもないのに

ちょこちょこ見に行った 数日間のもようでした。

  

今週末 3・4・5日 の 3連休に 我が家の完成現場見学会が開かれます☆

詳しくは ACTIVE DESIGN(我らが匠 佐藤さん)のHPに!

住み始めたら 早く開放したい気持ちはあれど、

O型ファミリーのわたしたちです(母はBだが)、

しばらくダンボールだらけで 片付くのはいつになるかわかりませんので

生まれたての家を 今のうちに見ていただくことをおすすめします(笑)。

見学会では床暖房もちゃんとつけてあるそうでーす。

 

そうそう。先週から さっそく 住宅ローン引き落とし 開始☆ ははー!

ウカレすぎないように うまくできています。

  

  

  

| | コメント (9)

2006年10月19日

完成間近!

P1010890_1P1010895   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

1Fの床材はタイルです(和室以外)!

1枚 30cm×30cmの ツルツル系でもなく マットすぎでもないタイル。

子供たちも裸足で気持ちよさそうにはしゃいでいました。

お手入れもしやすいらしい。

色は つめたい印象の青白い白は嫌だったので

ほどよい白を。 F.O.B.COOPのタイルです。

P1010767 P1010764   

  

  

  

  

  

  

  

  

こんな感じでタイルを並べていき、(丁寧なお仕事でした!)

P1010816    

  

翌日 目地も投入!

  

  

  

  

  

そして今回完成☆

1F全部に統一感がでてスッキリシンプルなところが好き。

  

P1010872   

  

らせん階段も

だいぶ塗装されてました。

  

  

  

  

  

  

P1010877   

  

  

キッチンのレンジフード取り付け中!

まだまわりに青いフィルムが

貼られています。

  

  

  

  

P1010903   

  

洗面脱衣室の

オリジナル収納もほぼできてた~。

右の棚たちの中には

無印の引き出しケースが入ります。

  

  

  

  

P1010891   

  

  

木枠のガラスもはいりましたー。

  

  

  

  

  

  

P1010935   

  

  

建具は木目の出る白に塗装。

  

  

  

  

  

  

P1010907

  

キッチン横の納戸の中に

ブレーカーも取り付けられました。

目立たないところでうれしい♪

  

  

  

あとはキッチンやトイレも取り付けられてて

とにかく完成にすごい近づいてる!

  

  

P1010882   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

一緒に現場に行ったのは臨月の妊婦☆

(二人目妊娠。トップの写真一番右がもうすぐ3才のおねえちゃん♪)

これまたファミリーな友達です。

出産予定日と我が家の完成予定日はほぼ一緒!

この日 かなり完成に近づいた我が家 にきて

お腹の赤ちゃん と 家 が共鳴したのか

なんとその夜 お産が始まり、

次の朝 無事赤ちゃん(男の子)誕生!!!

感動!バンザーイ☆☆☆

P1010973 P1010983   

  

  

  

  

  

  

  

生後10時間☆ ちょうど目をあけてくれた~

   

  

  

| | コメント (4)

2006年10月16日

ちょいワル~♪

1週間遅れての更新・・・(10月16日の内容だけど 更新したのは23日)

あとで見たらわからないよう内容と日付は合わせました♪イヒ

ぐうたらゆえ現実に更新が追いつかず あみ出したズルい技です。

P1010828_1   

 

 

 

 

 

 

   

  

この日、TKUスーパーニュースぴゅあピュア(夕方放送)で

『モテる男になりたい!熊本のちょいワルオヤジ特集!』というのがあり

我らが匠 佐藤栄次さん(43) が出演☆

佐藤さんofficeのほうに番組が取材にきたようです。

  P1010822P1010832 

 

  

  

  

  

  

  

2人選ばれたちょい不良オヤジの1人目に登場した佐藤さんは

モバイルチャンスというクイズの内容にまでなっていました♪

(1人目のちょい不良オヤジの職業は!? みたいな)

わたしは友達んちにいたので 友達のテレビの前で

カメラを構えて放送にのぞみました(笑)。

さすが売れっ子建築家 佐藤さん!時代に乗ってます☆☆☆

  

P1010804P1010817_1   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

その放送がある前に 友達と現場へ行きました。

内壁もだいぶ塗られていました♪

白の中でも優しい白~。

  

P1010770   

 

 

これも・・・

  

  

  

  

  

  

P1010818   

  

  

きれいに塗られてます。

  

  

  

  

  

  

P1010811   

  

  

  

  

  

  

  

  

 

2度目の登場!友達ですが ほぼ家族です(笑)。

寝室から外の景色を眺めてる無防備な姿をパチリ。

この家の2Fの部屋は子供部屋ではなく彼女の部屋では・・・!という噂も(笑)。

  

  

  

| | コメント (3)

2006年10月10日

内部いろいろ

P1010757P1010754 

 

 

 

 

 

 

 

   

友達と 急きょ コスモスを見に行こう!ということになった午後。

近場ではあるが 前の日までコスモスフェアをしてたと聞き、

熊本市動植物園に行ってみました。

が!

休みだった(涙)。

直前までウカレてた長女は大泣き。(へへ)

閉ざされた門にへばりつく 哀れな姿・・・

(次女は いちおつきあいでって感じ 笑)

まさか休みだなんてねぇ!

計画性のない大人でごめんよと

友達と必死でなだめたのでありました(笑)。

駐車場のコスモスはじゅうぶんきれいだった~!

秋ですねぇ。

  

そんな日の 朝の現場です。

(ブログ、いつまでも夏のスキンではあんまりだと思いかえてみたけど

別にこれが秋らしいというわけでもなく、彼女マバタキするし ちょっとこわい・・・)

P1010725P1010729    

  

  

  

  

  

  

  

 

内部のほう いろんなところが進んでます。

だからやっぱり 職人さん多し!

リビングにも 吹き抜けにも 2Fにも バスルームにも

まんべんなく職人さんたちが入っています。

P1010731P1010740   

 

 

 

 

 

 

   

  

 

聞くところによると

我が家の外壁の塗料、 大変いいやつだとか!

もちろん値段相応な効果が☆

コケがつきにくいとかね。

どうりで なんか塗り壁具合 立派だと思ったー(今初めて知ったくせに) 

  

  

この土地には出会ったときから

木が何本か植えたままにしてありました。

ずっと椿だと思ってたけど 最近さざんか説 浮上。

ま、それはいいんだけど

まちがいなく 自分が庭の手入れなどを細かくできるタイプじゃないから

わたし的には 庭も狭くていいし、

木もシンボルツリーが1本あって

あとはちょこちょことグリーンがあればいい と思ってました。

だから もともとあった木は抜いちゃいたい と。

しかし いろいろ聞いているうちに

そんな急ぐこともないし とりあえず緑だし という気持ちに。

そんな時 竹やぶ抹消事件発生。

お風呂の前の目隠しをどうするかという課題がでてきました。

そこで 現場監督 岩清水さんが

素人なので根付かないかもしれないけど木を植え替えましょうか と

言ってくれたのです!

もともと抜いてしまいたいと思ってた木を バスルーム前に。

他の職人さんたちと一緒に 今回2本動かしてくれました。

けっこう根がはってたりするし、大変な作業!

他にも虫がたくさんついてた木があったみたいで

腕にドバーッと刺された職人さんもいらっしゃったそうです。うう(泣)。

一番大きな木は 残念ながらさすがに動かせず

その木がくるはずだった空間は ひきつづき目隠し課題が残りますが

なにもなかったときとはぜんぜん違う! ↓

岩清水さん 職人さんがた、

大変ありがとうございましたー☆

P1010714  

  

  

つばき? さざんか?

  

  

  

  

  

   

  

| | コメント (8)

2006年10月 6日

足場解体!

P1010623   

  

  

  

  

  

 

足場がはずされました~。

外観だけ見ると けっこうできあがった感じ。

  

P1010620   

  

  

  

  

    

 

中はあわただしくなってきました。

コンクリートの壁に板状のもの(石膏ボード?)が貼られています。

なんといっても

こないだまでは 1F全部 一間みたいになってたのが

間に壁ができたりして 各部屋に区切られてた!

  

P1010607   

  

  

  

  

  

 

天井も 配線やら いろんなものが見える。

この柱は 構造上 はずせないものなのです。

ちょうどキッチンカウンターのところにくるから

いいアクセントと考えとります。

  

  

現場を見たあと 今月22日まであっている ウェグナー展 をのぞいてきました。

P1010653   

  

  

  

   

  

 

母とチビらが 贅沢にも 休憩所かのように 名作椅子たちに座っています。

(もちろん許可あってのこと! 

長女にいたっては くつろぎすぎ・・・

しかし甥っ子はけして座らなかった。ひたすら歩く!)

 

P1010640   

  

 妹もウェグナーの椅子の

 座り心地の良さに

 感動していた。

  

  

  

  

 

P1010644   

  

 ケネディ大統領も座った

 名作 ザ・チェア。

 わたしはここぞとばかりに

 何度も座った(笑)。

  

  

 

  P1010662   

 

  

実物を見たかった

ベアーチェア!

真っ先に座った♪

180万だそう。ほほ

  

  

  

 

  

有名な Yチェア はもちろん 他のも たくさんありました。

こうしてウェグナーの椅子たちにほれぼれしていると、

デンマークの Yチェアの工場に行ったり

ウェグナーの娘さんにまで会ってきている

我らが匠 佐藤さん、改めてすごいわー と思った。

  

~ ウェグナーの  椅子よ来い来い  我が新居に ~

字あまり !!

   

  

  

| | コメント (4)

2006年10月 2日

Paint

P1010540a   

 

 

外壁塗装中!

塗ってないところとの

境目発見!

  

  

 

 

P1010541   

職人さん 足場にのぼって

塗装されてます。

  

  

 

外壁塗装だけでなく いろんなことが行われてたからか、

職人さんとても多かった~。

忙しそうでした。

どんどん進んでいってます!

  P1010527P1010528

  

  

  

  

  

  

  

  

 

窓の木枠も取り付けられてました。

  

P1010540   

  

  

バスタブが届いてました♪

  

  

  

  

 

 

岩清水さんが 大きなダンボールをあけて

中を見せてくれました(まだビニールに包まれてます)。

思ってたより大きかったし 足ものばして入れる~。

上からなので写ってないけど 足付きです☆

 

P1010534   

  

  

 ランチのあと 現場へ同行

 ゆかいな仲間たちより数名☆

  

  

  

  

  

  

| | コメント (8)

2006年9月28日

やったぜ床暖房♪

P1010445_1 P1010431_1 

  

  

  

  

  

P1010453_1  

  

  

  

   

1Fは 全面 床暖房!(納戸以外)

トイレもお風呂も床暖房!

いよいよ入りました。

美しいラインを描いてます。

P1010448_1   

P1010444_1   

  

  

  

  

  

  

   

 

天井にまんべんなくモコモコがひっついています。

これは断熱材だそうです。

コンクリートの壁の裏にある板状の断熱材とは違い、

シューッと吹き付けるタイプの断熱材。

吹き付けるといっても すごく厚みがあるそうです。

カナダから導入したものだとか!

現場監督の岩清水さんの話では

一瞬シュッと吹き付けるだけで モコモコモコとすごく大きく広がっていくそうです。

子供が喜びそう。

P1010455_1

  

吹き付けてみたい。

  

  

  

  

  

 

P1010427_2

P1010447_1   

  

  

  

   

  

  

  

   

 

外壁には下地が塗ってありました。

サッシにもさらにビニールのカバーがしてあります。

  

こないだの台風の時のことです。

わたしはあとから聞いたけど

岩清水さん 台風の中、

夕方も さらに夜中も 現場を見にいってくれたそうです。

泣けるー。

心から感謝しています☆

  

  

  

| | コメント (5)

逆転ホームローン

このごにおよんで

住宅ローンの銀行を変えました。

今さらそんなことするなんて

その日の朝には夢にも思ってなかったけど

午後には署名&押印。 早っ。

住金とフラット35の窓口になってた銀行に

前回 不信感をいだいたことも

理由でないとは言いませんが

何より 新たに決めたローンがずっといいと判断したからです。

土地を買ったときに組んだローンの銀行は地元密着の銀行でした。

家の分も結局 そこの銀行のローンに!

住金では個人で払うことになってた団体信用保険(毎年10万くらい)も

銀行が負担だし、

火災保険は必ず一括で(100万以上!)払わなきゃいけなかったけど

一括じゃなくていいし、

金利は同じくらいだったけど

最近までなかった 固定期間後の優遇がずっとあるのです(-1%以上も!)。

それに 家のローンも 土地のローンと同じその地元密着の銀行にすれば

抵当権順位変更とか 抵当権抹消とか

二重にも三重にもしなければならなかった無駄とも思える登記を

しなくて済むからです(けっこうお金かかる)。

とにかく ローンを組むための諸費用にかけるお金がないからねー。

(ていうか調べてたつもりでも

こんなにかかるって実際手続きを進めていかなければわからないものでした)

実際比べてもお得さが違ったので。

この話を地元密着銀行さんがダンナさまのところにしにきたのが午前中でした。

話を聞く前から 「たぶん他のローンの話をされる」 と勘付いていたけど

今後の借り換えとかのために聞くとか言って 珍しくお人よしなダンナさま。

かと思いきや

どうやら あの銀行に対して どうしてもしっくりいってなかったみたいです。

しかーし わたしはこんな直前に銀行変える気なんか

さらさらなかったもんだから

ダンナさまはまず わたしへの説得が大変でした(笑)。

(あとから銀行の人達もうちにきて わたしに説明。はは)

短い時間で お金関係のこと決断するのも なんかこわいし

またバタバタ手続きも できればさけたいし。

だってー

無謀な額で貯めていた財形年金は!この2年間は!

なんだったのー!!!

・・・フッフッフ  予定どおりにはいきませんのう。 それが人生!

いーよ いーよ これからのしかかる住宅ローンの練習期間だったと思えば。

  

ん?

あらー ほんとそうかも♪

だいたいが 趣味の欄に「ショッピング」と書くほど買い物好きなわたし。

前は欲しいと思えば一息おくこともなく

そっこう買いまくってた。(もちろん無駄買いも多々。。)

それが 財形年金にきつい額を設定してたこの2年間を経て

ようやく最近 買うことを よく考えるようになったのです!(あたりまえ?)

昔からは考えられないことです。

かなり買わなくなった(いや、買えなくなった。笑)

まさしく訓練の成果だー☆

財形よ ありがとう。

  

でも佐藤さんにはすごく申し訳なかったー。

最初から地元密着銀行にしとけば

必要なかった面倒なことを たくさんしてもらわなくてもよかったから。

それもあって 今さら違うローンにするなんてとんでもなかったんだけど・・・

ほんと いつまでも 苦労かけてすみません。

ダンナさまがすぐ 銀行を変えた旨のことわりの電話を 佐藤さんにかけても

いいですよ と言ってくれたそうで

恐縮しながらも すごく感謝しています!

こんなわたしたちですけど

末永くよろしくおねがいしますー!

  

  

  

| | コメント (0)

2006年9月23日

むむむ

P1010339P1010333    

  

  

  

  

  

  

  

 

水圧テスト?があってました。

右の写真はキッチンになるところを調査中。

 

P1010328   

1Fの天井です。

鉄の棒がたくさん

ぶらさがっています。

  

  

P1010326   

  

バスルームの窓です。

  

  

  

 

この窓、写真ではわかりづらいけど

お風呂の窓にしてはとても大きい窓なのです。

窓の外には 左にちょっと竹やぶ、その右にナイスビューが広がります。

竹やぶの壁によって外部からの視線をさえぎっているゆえ

安心して 大きい窓からの景色を眺めながらお風呂につかる・・・

この土地を生かした なんて開放的な設計☆

  

が!!!

ここ最近 竹やぶがきれいに刈られてしまってるではありませんか!

竹やぶがなくなった今

結果 見事に丸見えな我が家!! 超オープン バスルーム!!

まじ泣けるー。(ちょっと笑える)

ほんとの意味で開放的なお風呂になってしまいました。

現在 対策 検討中!

  

P1010325P1010329P1010327

 

 

 

 

 

 

   

他にもいろんなところの窓がとりつけられていました。

P1010331_3    

  

らせん階段下の

FIX窓(はめ殺しの窓)。

  

  

 

P1010336   

  

らせん階段上の

吹き抜け部分の窓。

  

  

  

  

  

 

 

今週 中間資金受取りの手続きをしましたが

期限にあわせて 言われたとおり前もって書類準備していったにもかかわらず

(しかも何度も電話で確認した!)

ダンナさまが銀行での手続きから帰ってきたその日の夕方、

「10月には(中間資金)まずおりません」とのふざけた電話あり。

あれもこれも書類等たりない って言われても。

今朝 おたくに持っていってOKもらいましたけど?

しかも今まで担当してた人ではない人からの電話。

電話の横で憤慨しているわたしに反し、

相手にちゃんと冷静に今朝までの経過を話すダンナさま。

全部話してから 最後にお叱りの言葉をきめるダンナさま。(いいぞー)

そうでしたかっ!こちらの手違いで申し訳ありませんでした! と

わかってもらえたけど 納得いかねえ。

結局 今までの担当の人がまるでわかってなかったようで

必要な書類がほんとに足りず、10月の中間資金は難しい状態になったのですが

電話してきた人が ことのいきさつを理解したので

いろいろかけあってくれて 後日ちゃんとおりると連絡がありました。

大人げないが ふにおちないのは

今までの担当の人が あやまってくることもなく

電話一本もない、銀行に行っても一切姿を現さなくなったことです。

一言あればそれでいいのいにねぇ~

ちょっとがっかりよ~銀行~。

  

  

  

| | コメント (7)

より以前の記事一覧