⑦引渡し後

2010年3月22日

グリーンダヨ!

Img_1641_2



2年ぶりだよ! イインダヨ!(笑)

 

 

我が家も3年すぎまして、

家 と 自然 と 人 との暮らしのペースがつかめてきだしたように思います。

この時期は ここ開けとけば 風 最高に気持ちいい とか

この時期は 野菜やみかんを 外のこの場所においとくほうが

だんぜん扱いやすくて 長持ちする とか。

 

 

植物とのつきあいもそのひとつです。

水は乾いてからやればじゅうぶん とか。

影だけの場所じゃさすがに生きられねえ とか。

P1100868
  

  


前もふれただろうけど、  この家ができるまで

植物を育てるのヘタだしなんか大変そうだという思い込みから、

庭の手入れを避けたいがために 本気で木は1本でいいと思ってました。

それが住むやいなや・・・

うちの 「家を建てて妻が変わったことランキング」 第1位ですな。

(「結婚して変わったことランキング」みたいな。)

グリーン大好き~☆

 

 

最初の1年は、家の外も中も

できあがったまんまの 飾らない方針 というか

基本何もおかない状態、素材の味を

ただただ楽しみたかったので

(この期間は新築だけの二度と味わえない貴重な時な気がして)

植物や雑貨はおろか

生活必要品も極力 表に出さずにおりました。

掃除もしやすいしね。

当初 御祝いやプレゼントにいただいた観葉植物も

マメに世話しきらんだろうという わたしの性格を考慮された

たまに霧吹きでやればいいだけ♪ とか手間要らずのセレクト品に限られており

おかげで グリーンにハマる前だったにもかかわらず

それらは今でも元気です。

 

何もおかない時代 から

そろそろちょっぴりおきたい時代 になったころ

かわいい雑貨などももちろん好きだけど

グリーンって最高の飾り物なのではっ !? と気がづきました。

それは 生きているからか、はたまた 白に映えるからなのか、

しばらくの間 まあわたしを夢中にさせました。

 

もともと昔から 色で好きなのは白と緑だと言ってたり、

わたしたちの結婚式もテーマ色は白と緑で統一したり とか

花よりもグリーン好みな傾向アリ。

いろいろ育てだして 最初に大好きになったのが

211_4    P1100500

 

ワイヤープランツ。(↑珍しく花が咲いた時のもの。花はちっちゃい。)

その名のとおり ワイヤーのような茎に

小さめの葉っぱがちょこちょこついてて

四方八方に広がる感じで大変ステキ。

まとまっててもイイし、1,2本切って挿してもすごくイイし

わたし的に便利なグリーンです。

 

時々 近寄って植物目線で見ると

ワイヤーの伸び方 や 葉が生き生きしてる姿に

思わずポーッとみとれてしまう。

外に地植えでもOKなので(そこも好き) 庭に植え、

養殖気分で増やしています。

 

 

 

 

P1150638

 

一番好きなベビーティアーズ。

こんなにこまかい葉っぱは他に見たことなく、

それゆえ葉っぱが弱いのか 「普通に上から水やり」はタブーで

水は下から(根っこから)吸わせなければいけないという

なんとも気を遣うグリーンですが

小さい小さい葉が集まって茂るその姿は

ほんとにかわいい。

長女の卒園記念親子陶芸の作、粉引きのカップに

プラスチックの鉢ごといれてるけど

下から水を吸わせるには抜群な使い心地です。

現在この写真よりも勢いよくはみ出て活気づいてるので

この春 サイズアップしたものに植え替えてやろうと思ってます。

 

 

 

Img_1675

 

近頃よく売ってある シュガーバイン は壁につるしておりますが

元気にどんどこ伸びて こちらも要植え替えって感じ。

わたしは たれさがる系が好きみたいです。

 

 

 

Img_1682

 

玄関の靴箱てっぺんに置いてるのは

グリーンネックレス。(名は体をあらわす)

側面の鏡側にたらしてるので うつりこんで丸い粒が

倍になってます。

 

Img_1752

 

次女には いやこれ絶対グリンピース! と言わしめた。

 

 

 

Img_1743_2    

フィカス・プミラ。斑入り。 一時このグリーンにのぼせた。(笑)

葉にも水をやったほうが喜ぶタイプです。

 

Img_1737_2

 

キッチンの上に置いてるやつは

1,2本だけ伸びてきて ムラがある・・

 

 

 

P1100514

 

先頭の写真と同じ ピレア。

白でおさえたようなマットな緑色がかわいいです。

こちらも外で植えてもぜんぜんいいと思うんだけど

ヘタすると雑草にとけこんでしまうおそれアリ。(笑)

 

 

 

P1100838

 

こちらは公園からちょうだいしてきたふつうのクローバー。

ひょろひょろっと伸びる具合がとてもイイ。

庭にも植えたら一部グランドカバーになりました。

 

P1130655

 

 

 

 

 

   
P1100891

 

じんわり好きになってきた多肉植物たち。

ぷくぷくとした風貌といい 忘れたころでOKの水やり頻度といい、

なんといっても 不意の事故で葉?がとれたり折れたりしても

落ちたとこからまた根づき栄えていく

なかなか出来るヤツらです。

 

 

P1100902 

 

そんな優秀な多肉を 玉子のカラに植えました。

細かい作業をがんばってみた自分を称える。

小さい世界なのであんまりもたないかもと期待しないでおいたけど

1年以上たって現在こんな感じ↓

 

Img_1662_3

 

飛び出しまくってます。

玉子あんま見えんし~。(笑)

これぐらい生命力のある多肉たち。

 

 

 

P1150672

P1150670

 

木 部門 No.1!オリーブの木。

シンプルな葉並びと構造が好きです。

部屋に置くには鉢が大きくて重くて 動かしたい時とか

ダンナさま不在時はどーにもならんけど、

外に植えてあるオリーブがスローな成長ぶりなので 中にも。

そしたら 枝によって伸びに差が!

Img_1671

 

形が崩れた(泣)

日当たり具合かなぁ。

 

 

 

 

P1100833_3

 

グリーンで楽しいところは

けっこう何にでも入れられるフレキシブルさ。

ワイルドストロベリーが植えてあるように見える

このホーローのマグは 鉢カバー的働きで

植えてある苗をスポッといれてるだけ。

 

 

   P1100518

Img_002_2

 

階段のところに並んだ鉢に入ったタイムも

植えてるのではなく、

中に小さいビンを入れ水に挿してます。

 

 

Img_1672_3 Img_1730

 

こちらも水に挿してるだけのタイプ。

右のはニンジンのはっぱ。

いただきもののニンジンの葉があまりに生き生きしていたので

オレンジの頭部から残して水に。

 

 

 

Img_1643

 

野菜関係ではパセリなんぞも水に挿してます。

冷蔵庫より使い勝手もいいし けっこう長持ちする。

 

Img_1654_3

 

シンク沿いにおいてます。

お弁当にもパッとちぎり すぐ色をプラスでき 便利すぎ。

 

 

 

198

 

パセリ同様サッと使えるクレソンは 川から採ってきたもの。

 

126 130

 

 

水に浮いたように漂ってるのが全部クレソン。

水のきれいなとこしか生えないらしいけど

ダンナさまおとうさんおかあさんに連れてってもらい

水遊びも兼ね 長女にたくさん採らせる。

穴場と言える 熊本市の川。

 

220

 

庭にも植えた。

寒くなりだしたらダメになっちゃったけど

花まで咲かせるくらい元気でした。

 

 

 

 

P1100857 P1100851

 

外に地植えしてるハーブたちも

ちょっといるときに使う用で

イタリアンパセリとか数種 少しだけ家の中へ。

ペットボトルを切って底に穴を開けて鉢がわりにしてます。

 

通常 夏だけのバジル

屋内だと冬もいけるのか?と思いやってみたら

家の中で冬をもう2回越したとこです。

 

P1160648

 

しかし 現在 瀕死の状態。 へへ・・

最期なのか真冬に花を咲かせた。(笑)

 

 

457 460

 

外のバジルは 前の年に落ちてた種が

芽をだしたりするもんだから たまらない ♫

バジルとトマトを一緒に植えるといいって聞いて

ちょうどもらってきたトマトの苗を 横に。

おいしくなる とか 丈夫になる とかだったと思います。

料理でも相性がいいものが そうだとは

よくできてるねぇ。

 

 

 

P1110781

 

これはブルーベリーの葉が紅葉してる時です。

違う品種のものを隣同士に2本植えると実がなるとのことで

まだ木は小さいけど 毎年少しだけ収穫があります。

 

378 452

 

↑このすずらんっぽい形の花が咲いたあとに

右のような実になり・・

455 752

 

できた実がいっぺんに色濃くなるのではなく

ひとつひとつ それぞれがブルーベリーの色にかわってゆく~。

そしてその都度 すぐ採らないと 何者かに先を越される。(おそらく鳥)

 

 

 

310 P1130673

 

この家で最初の最初 自ら植えたもの第1号は

ダンナさま実家からわけてもらった ミントとローズマリーでした。

それぞれ10cmくらいのものをただ土にさすだけ。

それが 今やわっしゃわっしゃ と伸びて増えて

おしあいへしあい状態になり、

ローズマリーの枝の中にミントが割りこんでくる形が

あんまりだったので

それまで野放しだったミント伐採計画にとりかかりました。

 

033

 

ついでに すぐ横のもみじもカットするダンナさま。

 

ミントは雑草と同じ といわれてるくらい強いので

こんなことじゃ彼らへのダメージにはならないはず・・

と 確信をもちつつ整理させていただき、

結果 ローズマリーの成長は以前に増して著しく、

ミントはぜんぜん元気に増える というあんばいです。

 

P1150679

 

背丈も一気に大きくなり 枝数も増えたので

クリスマスのリースも ローズマリーで作れたほど。

茎は硬い部分も多いので 力を要します。

 

クリスマスといえば 家の中のツリーにしてる木も

あんまり見ない種類なので 気に入っていて

もう2年以上たつけど、今年もそれをツリーにするつもりです。

  P1110557P1110550

 

鉢は植え替えるのがめんどくさかったので

ワックスペーパーの大きな袋に ただ入れています。

 

P1150661 P1150980

 

去年はいちおオーナメントっぽいやつを飾りました。

ブリキのトナカイは昔から行ってる子供服屋さんでみつけた。

木製の雪の結晶は100均!

 

ついでに チキンの丸焼きは 中ににんにくとかハーブが入ってる

ダンナさまが買ってきてくれた わたしたちの大好物☆

 

 

 

P1100558 P1100877

 

↑ 衝撃!!

ほっぽいても元気に育つものが多い中

玄関横の名も知らぬ小さい木が

たいそう虫に喰われているではないかっ!

こんなにきれいさっぱり喰いつくしてくれちゃってー。

犯人は絶対まだこの近くにいる! と つい捜したら

 

・・・ いた。

P1100557

 

しかも堂々たる犯行中。

木1本分喰ってるだけあってデカイ。

 

・・・

しょうがないの。生きてるんだもの。

チョウ かも。 (ガ かも)

・・・

 

喰うほう喰われるほう 双方のことを考え

彼のいる枝ごと折って 遠くへ。(彼のみ確保は無理だけんねー)

 

数日後ふと見ると・・

なんて けなげ!

P1100559_2

若葉色の芽がでてきよる!!(感動)

つよいなぁ 植物☆

くわれてなんぼなんだなあ!

 

 

 

P1100885 214

 

芽がでるって 改めてとてもイイです。

そのつややか具合ったら格別だ。

右の写真のなんて ちゃんと根付いてるかも自信がなかったのに

あんなはしっこから小さい芽が出てきててねぇ。

いやーうれしいねー。

 

 

 

けなげ といえば。

グリーン好きのわたしが

唯一好きでいっぱい植えてる花

レースラベンダー。

P1160627

 

他のラベンダーに比べ繊細な性質で

寒さも弱い、水も苦手 ゆえ

プランターで 雨の当たらない あったかい場所 に

おかなければなりません。

ところが わたしが見た目だけで買ってきて植えた

大きめの素焼きのポットを移動するときの重いこと重いこと。

雨の日と冬。 数個の素焼きをその度に持ち運び・・

その年はなんとかがんばったけど

次の年を考えると  わたしは迷わず 地植えという選択肢へ。(笑)

地植えにむかないこのレースラベンダーを!

 

梅雨は雨にあたりまくり

冬の間 何度も0℃を下回った。

それなのに 枯れずにどんどん大きくなっていき、

通常 春秋で花を咲かせるこのラベンダーが

真冬の年越し前後 たくさんのつぼみをつけたのです!

この寒い中 なんちゅーけなげさ!!

大げさに騒ぎたてるわたし。

2月になったら花開いてきて

雪の日も耐え(いちおダンボールかぶせました)

あったかくなってきた現在もめちゃくちゃ満開。

Img_1694P1110559

 

↑よかれと思ってダンボールをかぶせたとき

そっと触れたつぼみ付き枝がいとも簡単に折れたので

ビンに挿す。 ちょっと触れただけで折れるところ さすが繊細ちゃん。

 

そんなレースラベンダーの苗を

ラッピングしてプレゼントすることもあります。

 

 

 

P1120523_2 154_2 017_2

 

ラベンダーと同じく 花もキライなわけはなく

時として いただいたりで 飾ります。

 

P1110085_2 P1110315_2

 

アジサイのドライがずっと欲しかった時

先輩の結婚式で大きな品種のアジサイもらってうれしかった♬

左は生花。それをドライにしたものが右。

みょうばん を使って。

今は色もあせてしまったけど おいてます。

 

 

 

P1130648_3 P1130697_2

 

庭の地植えオリーブも 2年目くらいから花をつけました。

左はつぼみ(つぶつぶがカワイイ)、右が花。

ブルーベリー同様 違う品種を2本並べて植えてるので

いつか実をつけることを願ふ。

 

 

P1130665_3 P1130692_2 P1130695_2

 

その他 庭のもの 花咲いた時の写真。

左からタイム、カモミール、スナップエンドウ。

  P1130748_2 P1130747_2

 

スナップエンドウ はダンナさまおとうさんがくれた種から

ぐんぐん育ち、美味しく食べた!

 

 

 

今ちょっと困ってるのが

Img_1686

こーゆーのです。

アイビー系はぜんぜん好きなんだけど

 

P1100876 Img_1685

家の外壁をつたって伸びてあまりに高いとこまできたから

ブチブチとったら あとがものすごくかたくひっついてとれない。

ほんとにとれない。

もっと早く手をうたなければならなかったのか!?

こんなの どうすりゃいいんだろう。。。

 

 

 

 

P1150642

 

グリーン話の尽きることなく

やはり長くなりました。(これでもおさえた・笑)

 

うちが最近ADSLから光になって

今までのおそろしく遅いパソコンじゃ意味がないということで

ダンナさまが前使ってたノートパソコンに変えたら

ぜんぜんよくなって(しかもノートって手軽に電源入れれる♪)

さすがに今までよりはパソコン使うだろー と思い

その切り口になればと 2年ぶりに更新してみました。

 

おかげさまで わたしたちファミリーは家と共に成長しております。

ダンナさまとわたしは 34才になり(ひえー)

長女は 今年 2年生、次女は もうすぐ 年長さんです。

↑子供部屋も 長女入学と同時に

長女の机や 長女と次女のベッドがそれぞれ入り部屋らしく。

小学生になったら2Fの子供部屋でベッドで寝る!と言うので

大人になっても使える シンプルで圧迫感のない

無印の脚付きマットレスを買ったけど、

まさかほんとにそのままずっと一人で寝るとはー。

それがカッコよさげに見えたのか あたしもベッドが欲しいと言いはる次女に

ダンナさまおとうさんおかあさんが同じものを買ってくれました。

すると ほんとに2人とも子供部屋で寝るようになり・・

こういう日は突然くるものだなー。 と思ったね。

まだまだ先だという気でいたんで。

 

P1130528_2 P1130520_2

 

おとうさんとプロレスをするのが大好きな次女。

ダンナさまの休みのたびに待ち構えています。

メタボにはちょうどよろしい運動か。

 

 

つい先週 と 去年の暮れ のことですが

建具で 2、3箇所 生活にぜんぜん差し障りない程度の補修どころがあり

(開け閉めに関係ない部分のネジがとれたまんまとか

鍵穴まわりのメッキが剥げたところがあるとか)、

我らが匠 佐藤さんから電話をいただいたついでや

お会いしたついでに ちょっと話したら

即効手配していただき すぐ職人さんがなおしにきてくださいました。

やっぱり すばらしい!!

とても安心します。

 

 

では グリーンオンパレードのその他一部とともに今回はこれで~。

P1100874_4 

 

 

 外玄関。インターホン下。

 

 

 

 

 

  P1160659_2

 

 

 

洗面台下~。

 

 

 

 

 

Img_001   

 

中でも外でも丈夫なアイビー。

階段脇。

 

 

 

 

P1100526   

 

 

 トイレの窓。

 

 

 

 

 

 

P1110319   

 

 

 シュガーバイン2。

 

 

 

 

 

 

Img_1664   

 

 

 

 金のなる木?

 肉厚な葉がどんどん増加中。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2008年3月23日

はなとうろう

  

咲いたー☆

  

開花とともにパソコンの前へ舞い戻ってまいりました(笑)。

昨日は熊本がトップ開花とのこと。

県知事選の今日はおもいっきり雨だったけど

明日からは天気も良くなりそう!

なんとなくタイトルにしてしまいましたが

今度の土曜日(29日)は 本妙寺で「桜灯籠(はなとうろう)」があります。

桜と灯をテーマに、

和紙灯籠(約3000個とか)と 桜の枝に吊るす吊灯籠(約600個)などで

すごくキレイです。(もちろん夜っす)

まだここ何年かの新しい行事だけど

参道が別世界のようになって 好きなんですー。

  

  

では すっかりご無沙汰していた11月~3月を

走馬灯のようにお送りいたします(笑)。

  

  

P1060857

  

  

 11月。 1才を迎えた我が家。

 1年点検がありました。

  

 この家に関わる主要人物たち☆

  

  

  

  

  

いちお事前にダンナさまとだいたいチェックしてたつもりだったけど

我らが匠 佐藤さんは わたしたちが見逃しているところもすばやく かつ丁寧にチェック。

大変安心したことを覚えている。

後日 もったいないくらいに手直ししていただきました。

やっぱり 重要 建てたあと! アフターフォローの大切さ!

  

  

P1060887   

  

1年点検も無事終わり

ダンナさまと家の1周年を祝った。

  

その際 われわれの野望を実現!

  

  

  

  

キャビアをスプーン山盛りで食らう  ・・・です。(笑)

じっくり味わうほどの量のキャビアを食べたことがないと気付いた時から

一度コレをやってみたかったわたしたち。

そんな時ちょうど新築祝いにと

シャンパンとチーズ(♪)とキャビアやクラッカーをいただいた。

(いまだにまだ新築祝いをいただいたりすることも多々で

ホント我が家は皆様のおかげで暮らせとります)

  

  

P1050866   

  

11月は心待ちにしていた

花火大会☆

目の前にある大学で

文化祭のメインイベント。

この家の立地の特権です。

  

  

  

というわけで花火パーティー♪

親族、ゆかいな仲間たち と歓声に沸きながら

リビングから花火を真正面に見ました。

1年前引越してきたすぐは雨で中止だったから 念願の決行。

うちが家を建てる前の空き地の時は

近所の人たちがココから見てたというほど

うちからがバッチリと聞いていたので すごく楽しみでした。

大学の花火のわりには長くたくさんあって(30分はあった)大満足!

今年も楽しみです。

  

  

P1060947   

  

11月下旬。

寝室から一歩出ると

ためいきのでそうな紅葉!

  

  

  

  

  

    

特に朝は日の当たり方がよく、ほんっとにキレイで

布団干しながら みとれてたなぁ。

紅葉と布団干し・・ かけ離れてるぅ~。

でも紅葉側のフェンスが布団干しに最適すぎて!

リビングからはもちろん 庭に出てもほぼ目に入らないし(布団が)

もちろん通りからも見えません。

それでいて 陽のあたりは最高で

寝室のすぐ横ときた!

布団干すのが全く苦にならないのです。

むしろ干したい そんな場所です。

  

  

P1050906   

  

  

秋も 知らないうちに

いろんな花が咲いてました。

  

  

  

  

  

P1060908_2   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

P1070029   

  

では12月~。

 

今年はイルミネーションに加え

友達からもらった

アドベントカレンダーを

オーナメントとして飾りました。

  

  

  

  

P1070078   

  

昔からあって

しまい込んでいたリースに、

葉っぱの形がいい感じの

庭にある木の小枝を

たくさんさしこんでみました。

  

  

  

  

P1070454   

  

  

窓には

雪の結晶を貼りました。

  

正体はA4コピー用紙!

  

  

  

  

  

P1070076   

玄関前には

フェルトの手作りっぽいオーナメント。

  

こちらは洗濯失敗したセーターが

あまりに凝縮してしまい

なんだかフェルト化したので切ってみたら

思いのほか反響をよび好評をいただく。

  

  

  

以上、えらく金のかかっていないクリスマスでした(笑)。

  

  

  

P1070209   

  

1月~。

2008年。 平成20年!

  

今年は

おとそをつぐことにはまった長女でした。

  

  

  

  

P1070233   

  

バスルームから見える

竹 と もちのき を切って挿したもの。

なんとなく正月っぽく。 母作。

  

  

  

  

  

P1070373   

  

1月、

夕方になると 毎日これ。。

どうした?

  

  

  

どこからともなく集まってくるカラスたち。

写真にはおさまりきれんかったけど

マジで異様な風景だったー。

次から次にじゃんじゃん飛んでゆく。

  

P1070377   

  

さぁ 目を凝らして!!(笑)

クリックして 大きい写真を

よく見ていただきたい。

  

  

  

虫の大量発生 じゃありません。

  

  

  

P1070433   

  

2月~。

  

豆まくだけで大フィーバー。

でもおとうさんオニが本気になると

まだまだひるんじゃう娘っ子ら。

次女は拾って豆を食いまくる!

    

  

  

P1070751   

  

  

3月~。

  

  

  

  

ダンナさまと甥っ子は1日違いのバースデー!

妹ファミリーとうちで誕生会です。

たこ焼きも焼いてます。

くるっとまわす作業、 妹夫、プロってます。(笑)

  

今度 妹夫の美容室が 移転リニューアルします。

その内装を手がけるのが 我らが匠 佐藤さんなのです☆

しかも 移転先は

くまもとアートポリス推進賞選賞を受賞した

佐藤さんが手がけたテナントビル(AIモール)であります!!

でもそうとは知らずに見つけたもののようです。すげえ☆

5月1日OPENに向けて 現在 着々と打ち合わせ進行中!

新しいお店が かなり楽しみなわたしです♪♪

ちなみに 妹夫が独立前にいた美容室も

佐藤さんが手がけたステキなお店でした。

でもそれを知ったのは

わたしたちが佐藤さんに家をお願いすることにしたあとだし、

ホント 佐藤さんとは

なにかとご縁を感じる うれしい間柄です☆(←ずうずうしい)

  

  

では エンジョイ 桜の季節!

  

  

  

| | コメント (6)

2007年11月 6日

大誕生祭!おかげさまで一周年

P1060837   

  

  

  

  

  

  

あたりも暗くなってから うちの前を通ると

2Fの窓から ヤツが見てる・・・!

ギョッとしてほしくて 先週 外に向けて点滅させてみました。

  

チビたちがよく このハロウィンライトで遊んでて

昼間スイッチ入れたままなのを気付かず出かけてしまい

夜帰ってきて玄関開けたら真っ暗な中これがパッカンパッカン光ってて

ビクッ としたこともありました(笑)。

  

  

今日はこの家の1才の誕生日です☆

引き渡され即日住み始めて、、 本日で 丸1年!

ありがとう ほんとうにありがとう!!!

雨風はもちろん 台風や暑さ 寒さ 騒音(ほぼないけど)などなど

いろんなものから わたしたちを守り包んでくれました。

365日一緒に歩んで 愛情もさらに倍増☆☆

ああ これからもずっと共に末永く!!!

  

恩返しの意味も含め

毎年 おうちの誕生日を迎える直前の10月に

我が家の大掃除を行うことにしました。

いつも12月は寒くて大掃除する気になれないうえ(特に外からの窓拭きとか)

師走は特に忙しく 結局大掃除ナシであわただしく年を越す・・

もう何年繰り返しているでしょう。学んでねーなー。

よって 動きやすい10月にやっちゃうことにしました♪今年から!

さっそく先月は何日かにわけて ダンナさまと大掃除を実行。

が11月になった現在 いまだ手をつけてない場所もいっぱいある。。。

  

P1020493   

  

   

  

  

  

  

  

  

  

↑これはちょうど1年前

引越してすぐ荷物の山に囲まれキャンプ状態だったときの写真です。

ダンボールあけて片付けに追われる日々、そんな時でも

暮らしていれば 汚れるし ほこりもたまります。

荷物ほどきにふりまわされる大人にかわって

床があいたところを掃除してくれてる当時2才の次女。

写真と同じく 我が家は毎朝 掃除のとき

基本 ダスキンのフロアモップを使っています。

うちの見学会のときに 佐藤さんが コロコロで十分いけた とおっしゃってたように

大人だけだと コロコロは 手軽だし 何も問題ないけど、

やはり子供がいるので お菓子のクズとか 目地に落ちてるものが

コロコロでは難しくなります。

そして モップは省エネという点でも 積極的に使っていきたい。

・・と いかにも毎日モップで掃除しちゃってますアピールですが、

正直 8割で 掃除機です(笑)。

いそいでると そうなっちゃうんだなー。

掃除機がパ~ッと早く終わっちゃう気がして・・・

2年目はモップ率をあげていきたいと思います。

  

掃除のときによく ほんとよかった と思うのが

床のタイル と 我が家の広さ!

延べ床面積 106.72㎡(32.28坪)というけして広くないおうちが

まあなんともちょうどいいこと!!

これ以上広かったら ズボラなわたしには毎日重荷になっていたであろうことは

自分でよくわかります。

1年住んでみて 心からよかったと思う点の一つなのです☆

タイルは 力入れてゴシゴシゴシ とかしなくていい。

汚れたところを ぬれぶきんで さっと楽にふきとれます。

ほんと気持ちいくらいに♪

子供が外から ぬれて汚れた足であがってこようとも

サッとひとふき!みたいな。

タイルはお手入れが楽とかよく言うけど

住むまでは どういう風に楽なのかがよくわからなかったが

去年の今日、引越して1時間もしないうちに

こういうことか! と感動したのを覚えています。

  

  P1060570

  

  

  

  

  

  

  

  

  

おみやげに友達がくれた洗剤。

洗浄後の排水は1週間でほぼ100%自然に還るという

見た目もかわいい すばらしい一品 ECOVER(エコベール)。

わたしは知らなかったけど大変評価が高く最近人気のようですね。

日本で買うより安かったそうで

もうすっかりエコを心がけるようになったわたしの気持ちを

さらに高ぶらせてくれました。

こういうものがどんどん普及すればいいなー。

  

  

P10605611   

  

  

  

  

  

  

  

裏庭で洗濯物を干しながら見上げた時の

気持ちいほどの秋晴れ!

空のブルーと家の白が 絵のようなコントラストだった~。

  

  

P1060515   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

夏の間 芝生がだいぶ伸びたので

パンダスタンプでこの芝刈りバサミをとって

インナーマッスルを鍛えていたダンナさま。

(我らが匠 佐藤さんもご自分で芝生を手入れしてらっしゃるから

彼もマネしてやってみたんだが・・!)

無念!途中で先輩から借りた芝刈り機に頼るの巻~。(写真上部)

  

P10608221   

  

  

こないだ花が咲いて発覚。

きんもくせい だったんだー!

数本ある。近づくといい香り~。

  

  

  

  

  

P1060408   

  

  

忘れた頃に

幼稚園から配られたピーマンの苗が

たった一つ

なんともいびつな実をつけた☆

  

  

   

  

収穫した2日後 この緑がきれいな赤ピーマンにかわりました!

  

  

  

| | コメント (6)

2007年10月 1日

ダ、ダ、ダ、ダイナマイト☆

P1050760   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

まばゆい空にまばゆいBody(笑)!

このご時世に こんなにも日焼けしてしまっている次女です。

へへ  どうしよ・・  冬 もどるかな・・

でもほんとは紫外線のせいだけじゃないっす。ベースがなかなかの地黒っす。

三角ビキニが見事にずれている彼女、

3才の夏、思い出の1ページより。

  

  

P1060227   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

この夏 わたしに姪っ子ができました☆

産後1ヶ月 妹たちもうちにいて

我が家は なんだかすごい大家族に(笑)。

もともとよくうちにきてる妹ですが、

今回初めて暮らしてみて

また この家の良さを随所随所で感じたと語ってくれました。

お兄ちゃんになった甥っ子も ずいぶん成長した1ヶ月でした。

  

P104020111   

  

 らせん階段は

 よく チビたちの

 遊び場になります。

  

  

  

  

  

何段目でもOK、 足を出して座ると

あらまあ ベンチとテーブルに早がわり♪

ぬりえをしたり、

おやつを食べたり、

奥様ごっこをしたり。

たまには 足をぶらぶらさせながら テレビをみてたりします。

大人には思いもつかないらせん階段の活用法。

  

  

この家で初めて過ごした夏。

全国で猛暑日が続きましたが、エアコンを本格的につけだしたのは

7月も終わりになってからだったと思います。

我が家は北向きなので、

光をたくさん入るつくりにしてあって おかげさまで家の中がほんとに明るいけど

直射日光は入りません♪

リビングは床から天井までの全面 窓なので

これが南向きだったら 夏は耐えられない暑さに・・・

(北向きだから 天井までの窓が可能だったということ) と

佐藤さんがおっしゃってたのがよくわかります。

ちょっと感動したのは床のタイル!

冬は床暖房であったかくなるタイル、夏はタイルそのものの力を発揮して

そのままで 冷たくてきもちー!

さらに冷房をつけた時に よりヒンヤリ冷たくなることを発見☆ スバラシイネ。

夏休みが終わったくらいからエアコンをつけることもなくなり、

いくつかの窓を開けていると

風が非常に気持ちよく通り抜けていきよる!!

たしか風の通りもよく考えてあるのだと思います。すげえ。

今日も昼間 友達とリビングで 風を感じていたところです(笑)。

  

最近は朝晩涼しくなって 秋らしい。

今までの人生 とりたてて秋を好きだと思ったことはなかったけど

歳のせい? 秋もいいわあ。

  

P1060401   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

中秋の名月 2階から見ました。

チビたちの要望で お月見団子作りました。

女の子だからか

すぐ料理的なことをしたがります。(わたしにはさっぱり覚えがないけどぉ~)

パン粉つけたり 、泡だて器で混ぜたりとか。

今回のお団子も はりきって丸めてました。

  

P10305811   

  

 以前

 喜んでした

 クッキーの

 型抜き。

  

  

  

  

  

キッチンは子供だけでなく

もちろん わたしも満足しています。

また今度キッチンについては改めて書くけど

一つお気に入りを紹介。

  

P1050227   

  

  

   

  

  

  

  

  

  

斜め上から見ている状態です。

軽くスライドして引き出せる 米びつ!

上についてる丸いボタンを1回押すと

下の引き出しみたいなとこに1合でてくる仕組み。

3回押すと3合。(当たり前か)

上のフタをサッととって 米を流し入れることができるし、

残量は側面の小窓より確認できます。

こんな細いとこに米びつがあるの!?というくらい

普段は息を潜めています。

それなのに シンクのすぐ近くにあるから 米を洗うという次のステップに

うっとりするほど すんなり進める・・

この米びつはマジよかった。

使いやすいとこに設置したいけれども 普段は存在を隠し かつ 重い思いをしない、

という 米びつにおいてのわたしの理想に はまりすぎ!

オススメの一品です。

  

  

去年の今頃は まさにおうちが着々とできてる真っ最中。

初心忘れるべからず。  感謝 感謝 感謝☆

  

  

  

| | コメント (4)

2007年8月 2日

梅雨、そして夏☆

P1050231_2   

 

 

 

 

 

 

 

 

ただいま台風5号 九州を北上中。

上の写真はこないだの台風4号の時にとったものですが

台風雲の割れ目みたいなのをみつけて 感動した!

黒い雲のすき間から夕日が見えるところと

ラピュタのように向こう側はまったく違う天候 みたいなとこを発見。

なんだかドキドキしつつ リビングの中から撮った写真です。

しかし今日の台風は前回と違い 雨風激しいー。

だ、だ、だけれども!!!

ビクともしてません 我が家。

ドシーンと この地に生えてる感じです。

ほとんどがRC造だから? なんだろう? ほんと強い!

ガラス窓も 一切 微動だにしない。

ていうか 雨風の音さえ気を抜くと聞こえなくなります。

ありがたやーありがたやー。

昔の実家は 台風のたび毎回  家ごと飛ばされる! て本気でビビるほど

台風の臨場感をたっぷり味わえる家だったので

この家のありがたみが心底わかる母とわたしです。

  

  

P1050001_2P1050052   

  

  

  

  

  

  

台風ではありませんが こちらもリビングの中から撮ったものです。

ものすごく曇ってるというか 霧と光化学スモックが一緒になっちゃったのかなってくらい

先の見えない日がありました。

通常は右の写真のように 山とか建物がいつも見えているのだけれど。。

  

  

P1050215   

  

  

  

  

  

  

梅雨が終わってからというもの 次女は毎日プールで遊びました。

のんびりと かつ大胆に 暑い中 庭にて水につかる3才。(ええ。オールヌードです。)

そんな中 やってきました。

夏休みになって  ダンナさまおとうさんおかあさんが

トイザらスで一番大きいプールを! と買ってくださったアメリカンなデカいプール。

すべり台付きで 子供には(大人も)たまらない。

同じ日、 ダンナさま実家に置いてた これまた2、3年前に買っていただいた

トイザらスで一番大きい(当時) 基地付きすべり台 も仲間入り。

P1050468_3  

 

  

  

  

  

  

  

  

  

シンプルだったはずの庭が 一気にキッズランド(笑)!!

いっか~ 夏休みってことで♪

  

P1050621P1050377    

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

子供たちもたくさん入りにきます☆

すべり台は 今日は台風対策で重しをのせていたにもかかわらず

風がひどくなると ズズズと動き出して 浮き上がろうとしたため

夕方ダンナさまが急きょ解体して、事なきをえました。

  

P1050476   

  

偶然撮れた甥っ子のイカす1枚。

ちょうど やしの木の下ってのが(笑)。

この やしの木の根元にホースを差し込むと

葉っぱの真ん中からシャワーが吹き出ます。

  

  

    

  

  

我が家でもちょっとした収穫ができるようになり、 あぁ 楽しい!

P1050202

  

  

  

  

  

  

  

  

  

前から 夏には絶対 青じそを植えよう と楽しみにしてたんだけど

なんと 気づけば生えていた!!ビックリ☆(どっかから種が飛んできた説がアツイ)

P1050193   

  

ココにも。

  

  

  

  

  

  

P1050190   

  

ココにも。

ミントの後ろで しばらく気づかなかった。

  

  

  

  

  

P1050197   

  

雑草の中にも!

計7、8株みつけてうれしかったー♪

  

  

  

  

  

  

P1050113   

  

上出来~☆

  

  

  

  

  

  

  

P1050209   

  

  

幼稚園から配られたトマトの苗も

大きくなって 実がゴロゴロ♪

  

  

  

  

  

  

P1050208   

ピザにのせたトマト。

バジルもかなり重宝しています。

  

  

  

  

  

梅雨はご存じ 湿気の期間です。

一番湿気の活発な場所はお風呂なわけですが

うちのお風呂の換気扇は ある程度の湿気を観測したら動くようになっております。

P1050002   

  

  

  

  

  

  

  

  

湯気でくもってるガラスのむこうはお風呂で

右のものが換気扇のスイッチです。これが常時ついたままになっており

湿気のあるときだけ 勝手に換気扇がまわるというすばらしい仕組みです。

しかし冬はなかなか自動でまわらず(乾燥してるから感知するほどの湿気がない)

結局 手動でスイッチONしてましたが、

梅雨前くらいから バスタイムとなると ガンガン自動でつくようになりました。

おかげで寝てる間に浴室がカラッとしてます。

  

  

P1050548   

  

  

 5才の長女が大好きな花火。

 ゆかいな仲間たちとも たくさんしました☆  

  

  

  

  

  

P1050587_2   

  

  

  

  

  

  

  

  

梅雨、夏 について 他にも書きたいことがある。 が

眠くてたまらないのでまた今度~。

  

  

  

| | コメント (9)

2007年6月13日

Cheers!

P1040554P1040689 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

記録更新です。  2ヶ月半ぶり!

さあ! また長くなっちゃうよ~(笑)。

   

秋は紅葉、冬はイルミネーション、

いろんな顔を持つ 庭にある 我が家のシンボルツリーですが

春は花を咲かせた☆ (上の写真参照)

佐藤さんの奥様から「ヴィトンのような花が咲きますよ」と聞いてましたが

まさにそのとおり! 白くてモノグラムな花~。

P1040210_1   

これは

花を咲かせる直前、

4月の終わり頃。

ゆかいな仲間たちは

何をしているのでしょう?

  

  

飾り付けです。木にクリスタルのボールを飾ってます。

式の前日、みんなで準備をしています。

式とはそう、結婚式☆ 我が家で友達の結婚式がありました。

  

261

  

  

  

  

  

  

  

  

  

籍だけ1年前に入れて 式をあげてなかった友達が

身内のような人たちだけを呼んで 手作りのWedding Partyをしたいということで

本人含めみんなで あーでもないこーでもないと奮闘し、このたび実現しました。

P1040278

  

  

   

 お祝いのドンペリだ!

  

  

  

  

  

  

ドレスはぬいぬい上手な友達の手作り、

ブーケはアレンジを習っていた友達の手作り、

ウェルカムボードはレタリング達人級な友達の手作り。

P1040307   

  

  

 クリックすると拡大します。

  

  

  

  

  

  

司会も友達の中から!

ヘアメイクは 美容師である わたしの妹の夫 のサロンで!

料理は 軽食がいい とか ピクニックをテーマに と言う 新婦の希望をもとに

おかあさんがたにいろいろ作ってもらったり

買ってきたり。(普段買えない 本場のチーズを多種♪高級サンドイッチなども♪)

P1040280   

  

フラワーガールや

リングガールをつとめた長女。

フラワーシャワー用の花びらは

かご入りで花屋さんがサービスしてくれた♪

  

  

  

  

  

P1040247   

  

花屋さんには グリーンなどを

らせん階段あたりにお願いしましたが

これが大正解。

一気に会場度が増しました。

  

  

  

    

  

P1040407   

  

  

白にグリーンが映えた~

  

  

  

  

  

  

P1040422   

  

このらせん階段を降りて

登場した二人です。

  

  

 

  

  

  

P1040293   

感動の涙 あり。

そして  笑いあり。(笑)

食って喋って GardenPartyです。

雨降らなくてよかった。

  

  

P1010361_1   

  

  

  新婦もサンダル履いて庭にでちゃいます。

  

  

  

   

  

  

  

P1040314   

  

  

 ケーキカットじゃなくて

 新婦希望のケーキシャワー。

 いちごのソースを二人でかけます。

  

  

  

  

P1040379

  

最後は

みんなで吹いたシャボン玉の中を。

  

この日の気持ちを一生忘れない と

新たなスタートをきった二人でした。

  

  

    

  

今年も半分過ぎてしまいました。

カレンダー的には まだ初夏なのに

毎日気温は真夏日。

小さい頃は違ったよー。30度超えるのは8月くらいだったはず・・・

まちがいなく温暖化だと 感じます。

ヤバイね 地球。  まじで。

異常気象がいろんなとこで続いてるし

ボサッとしてるわたしでさえ 何かしなくては とあせる。

エコ などにも うとかったのですが

この家ができてから、自分なりに エコ人へと シフトチェンジ。

洗って乾かしてのリサイクルが 面倒に感じていたのに

今は そのまま捨てるほうが 気になってしまう。

こないだ知ったけど

車に乗る人が 1日に1人でアイドリング ストップを合計10分間するだけでも

二酸化炭素の排出量は ものすごく違ってくるんだとか!!

(どれくらい減るかという具体的な数字は忘れたけど

1人1日たったの10分で オールオッケーになるくらい)

信号とかで停車したときにエンジン切る、それさえ癖づけば

ぜんぜん違うっていうんだから  やればいいのだ☆

そういや この家に住み始めてから 以前と比べて 車に乗ること自体すごく減りました。

まちには公共交通機関で行くことが多くなり(だって近いし~♪)、

そもそも あんなに毎日のようにどこそこ出てたのに

今は家で何かするほうがいい。

旅行とかも普通に行きたいけど 行きてえー!!! という気持ちには全くならない。

わかりやすく 家に満たされちゃってます。

でも 結果 エコだわ♪

4月から長女の幼稚園が始まり バス停までの送り迎えがあるわけですが

そのちょっとした散歩が気持ちよかったりする。

(今までいかに歩いてなかったか ということを思いしらされます)

その感覚が 車依存症から わたしを遠のかせてくれる~。つまり エコ~。

そうそう、幼稚園のバス停までの行き道に

野いちごがたくさんなってる場所を発見!

P1040452  

  

  

  

  

  

  

  

なつかしー。

チビたちと我を忘れて とりました(笑)。

でもそれだけでは物足らず

次の日ダンナさまに奥へ奥へ入ってもらってごっそりいただいてきた。

欲 丸出し。 そしてジャムに。  ボーノッ!

  

P1040458_1  

  

  

  

  

  

  

  

食べたあとは こちら!(笑)

ビリーズブートキャンプ をする ダンナさま と 友達 と 長女。(と 見守る次女)

コピーがかなり でまわってるようですが うちも例外なく手に入れました。

はたして我が家のメタボリック対策になるのか・・?

しかしハードすぎて笑えてくる。  しかもビリーはなんと50代らしい(笑)。

  

  

長女の幼稚園は週に 給食3日、お弁当2日。

慣れないわたしの中途半端なキャラ弁を一挙ご紹介(笑)!

P1040163P1040175P1040185   

  

  

  

P1040188P1040460P1040467  

  

  

  

P1040672P1040778P1040773

  

  

  

  

  

入園式の夜

ダンナさまおかあさん行きつけのお寿司屋さんで

大好物のイクラをたっぷり食べさせてもらう 長女でした。

P1040097   

  

  

  

  入園オメデトウ!

  

  

    

  

  

  

いよいよ 家ができてからの 固定資産税の通知がきました!

家の広さとか構造とか いろんなことで決まる 固定資産税。

市の職員さんが固定資産税のために 家の調査にやってきたのが1月ごろ 。

他の市町村で同じ固定資産の調査をしてる友達が

お茶をだしたほうがいい とか 愛想良く とか(笑)

事前に知恵を与えてくれたので そのとおり実行してみました。

そして5月に 初支払いの時がきたわけですが

うちは今年は12万2千円くらい。(それを5月・7月・9月・12月と4回にわけて払う)

一生払わないといけないものなので口座引き落としの手続きも完了。

新築から3、4年は 家屋新築軽減というのが適用されるけど

それ以降は今よりプラス8万くらい多くなるみたいで・・・

あー 3、4年後からは結局20万かー。 しょうがないけど キツイなー。

家を建てたあとも お金は なにかとからんできます。(どんだけぇ~)

ベースに住宅ローンがある限り その他 数々の出費、うちの場合 毎回崖っぷちです。

宝くじとかで大金当てたい。   けどホントは当てたくない。 (いや、当てたいんだけど)

そういうお金でじゃんじゃん払っていけたら・・ と夢は見る。がしかし

実は すごく違和感があります。

なにか違う気がする。

家へのありがたみとかもろもろ、みえないものが まちがいなく変わってしまう。

うまく言えないけど

がんばって払っていくから いいのです!

金ないくせに そこらへんの確信が なぜかすごくあります(笑)。

  

ま でも お金はころがりこんでほしいけどね☆ (ハイ 矛盾!)

  

  

  

| | コメント (14)

2007年4月 7日

確定申告 -住宅ローン控除-

P1030928   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

城下町に住み始めて5ヶ月。

昔から好きだった熊本城ですが

今さらに大好きです。

誇らしくさえ思えます(笑)。

しかも あの立派な武者返しやお城に、桜が似合うこと似合うこと♪

ほんっと、 桜が映えるのに これ以上ないシチュエーションでは!?

大好きな桜に 大好きな熊本城・・・☆

偶然だけど 今週だけでも すでに4回花見をしました。

もちろん二の丸か熊本城で。 行きすぎ?

今年は築城400年祭!

城内は例年以上に観光化していて

韓国語や中国語が飛びかっており、もはや異国と化していますが(笑)、

天守閣には 我が家のダンナさまの名が☆

そうです。城主です。

P1030762  

  

  

  

  

  

  

ちゃんと↑こういった 城主証たるものが送られてくるのです。

この寄付金(城主)の締め切りは3月末でしたが

集まったお金は総額11億とか。

予定額には足りてないらしいけど すごいー。

  

  P1030693_1 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

春になって 庭の木々が色鮮やかになりました。

ピンクやら赤やら白やら 思いもしなかった木が次々に姿を変え、

まるでこっそりと仕掛けがしてあったかのようで おもしろいです。

(たしか花が咲く木の説明は造園屋さんがしてくださったはずだけど

やっぱ覚えてなかったー)

庭の雰囲気が明るくなりました。

しかも最近はハーブも数種類 植えちゃったりして

初級ガーデニングを楽しんでいます。

あったかくなったから 庭に出てるのが気持ちいい!

  

 

新しいおうちになって

インターネットをすることが激減しました。

パソコンの電源すら めったに入れない日々。

なぜだ?

なかなかパソコンする暇がなかったり

パソコンをするよりも 新しいTVやDVDレコーダーをフル活用だったり

・・・という理由だけではないことに気づきました。

場所のせいなのです!パソコンを置いてる場所が原因だー。

説明しにくいけど、見たら「あらー」て言っちゃうような

非常に目立たない、狭く かつ 使いづらいところに

パソコンを設置してるからです(笑)。

しかし狭くとも あまりにジャストフィットしていて

パソコン置き場はそこしか考えられず 変える気もさらさらないわたし。

そのうち 座りやすい高さにでも なおすとしよう♪ (いつ?)

  

  

3月は まず確定申告から始まりました。

住宅ローン控除☆ これは逃してはいけない!

2年目からは年末に職場で手続きしてくれるけど

最初の年は確定申告の時期に自分でしなければいけないのです。(←重要!)

  

P1030483_1   

  

  

集中して数字を記入するダンナさま。

  

  

  

  

  

  

  

土地を買った時、家を建てた時の重要な書類もたくさん必要でした。

住民票、契約書の写し、登記証の写し、などなど。

税務署の人に教えてもらいながら 結局 2、3回通ってしまいました。

わたしは案の定よくわからない欄があり 記入はすべてダンナさまにおまかせ。

そのくせ終わったときは 誰よりも晴ればれとしてました。

  

P10304632   

  

確定申告も無事終わり

ホッとした中のひな祭り。

ダンナさまおかあさんの

いちごたっぷりケーキのバックを飾るは

チビたちのためのひな人形。

  

  

  

  

P1030400   

  

そのひな祭りの日、

笑点が熊本にやってきた(笑)!

(友達が公開録画に当選し誘ってくれた☆)

博多華丸・大吉の漫才もあって

かなり笑ってきました。

  

  

  

  

テレビで 笑点 ほとんどみたことなかったけど おもしろかった。

2回分の収録でしたが 1回目は先週放送され、

2回目は明日放送予定☆ わたしの笑い声入り(笑)。

熊本ネタ満載です。

  

  

P1030519   

    

ついでに・・・

  

ポップサーカスも熊本にやってきた(笑)!

  

  

  

  

  

  

P1030531   

  

  

春休み前の平日だったから

ぜんぜん並ぶことなく・・・

  

  

  

  

  

  

  

そうそう

確定申告による 住宅ローン控除の還付金は

無事 今週 振り込まれていました☆

  

  

  

| | コメント (6)

2007年2月27日

Spring!

P1030103_1 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

我が家の上空に 巨大風船のような飛行物体が!!

あれはなんだ!?

思わずカメラにおさめ 画像を確認すると

小さいヘリの上に デカいロケットのような風船。

家のほうにけっこう接近してきたが こやつは一体なんなのか。

特に 近所でイベント的なものがあってたわけでもなく・・

まぁいいや。年が明けてすぐのことでした。

  

  

それにしても早いもので外は春の気配☆

もう2月終わるし。

早いわ~♪ ホホホホホホホホホホホホ

いやぁ~ 2ヶ月もブログそのままで、

ぐうたら記録更新!

  

新しいおうちで 初めてのお正月を迎えることができました。

P1020812   

  

  

  

  

  

  

  

  

あらためて 餅 大好き。 (31才にして再確認の冬。)

  

  

P1030152   

   

オニ長女

  と

フク甥っ子。

  

  

  

  

  

節分では2才の次女が 「おには~ウチ!」 と何度も叫び、あせる親。

新居初節分でそれはイカン(笑)!

    

  

冬の住み心地、  最高でした。

床暖房バンザイ! 外断熱バンザイ!

「中にいると(気温を)勘違いして 薄着で外にでてしまいますよ」

と 我らが匠 佐藤さんから聞いてはいたけど

ほんとに勘違いしまくる日々でした。

それくらい不自然じゃないあたたかさなのです!

グオーッと急激に人工的にあっためる感じではなく

自然なあたたかさ。

hot じゃなくて warm といった感じでしょうか。

さらに家の中に温度の差がまったくないことが

ほんとに実現できることだとは 改めて驚きました。

部屋の中心と窓際との温度差もないのです!(佐藤さんの計測済み)

しかも空気はクリーン♪

そして 床暖房の温度設定は数段階ありながらも

一番低い温度から一度もかえることはありませんでした。

タイマーにより 朝6時に付き11時に消え、夜18時に付いて23時に消える・・

昼間と夜中はついてないのに 余韻であたたかい。

丸1日つけておくことも数日くらいはありましたが

ほぼ毎日タイマーにしたままでスイッチにさわることすらない。

もちろん他の暖房器具は一切使いませんでした。

床暖房のすばらしさと共に それ以上に外断熱(and 高気密?)のすばらしさも

実感した冬でした。

  

そうそう  結露 まったくナシ!  見事!

  

 

P1030006_1   

  

  

  

  

  

   

  

  

  

  

庭によくくるメジロたち。

写真をクリックすると少し見やすくなるが

とてもキレイな緑色をしているため

最初 うぐいす と勘違いし ついウカれた ダンナさまとわたし。

ごめんよ メジロ(笑)。

  

他にも レギュラーは ひよどり などがいます。

P1030012   

  

  

  

 

 

  

そのほか種類もわからない珍しく美しい鳥たちがいろいろやってきますが

彼らはガードがかたい。シャッターチャンスなど与えない(笑)。

  

毎年だけど 暮れからバタつき 1月、2月ってあっという間ですね。

忙しく過ぎていくけれども より日々を大切にせねば。

そして、だいぶ日が長くなってきて ウレシイ!

  

  

  

| | コメント (15)

2006年12月26日

MERRY MERRY CHRISTMAS

P1020707   

  

  

  

  

  

  

仕事で沖縄にいる ダンナさま弟くんが送ってくれた

BLUE SEALのアイスケーキ。

クリスマスパーティーに 2つも焼いてきてくれた

友達の自家製チーズケーキ。

友達が買ってきてくれた

いつもおいしいモロゾフのチーズケーキ。

イチゴがたっぷりのった

ダンナさまおかあさん手作り クリスマスケーキ。

  

ケーキにあふれながら迎えた

新しい我が家での 初クリスマスです。

  

P1020713   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

荷物片付けのバタバタが落ち着いたと思ったら

年末のバタバタにのっちまったー。

これは おそらく(いや、絶対) 今年最後のブログです(笑)。

年賀状もまだ まったくできてないありさまの わたしですが

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  

P1020709   

  

ひかえめなイルミネーションのバックには

ひかえめな夜景が広がってるんだぜ☆

  

  

  

写真ではわからないけど 電車もうつってます。

夜景の隅に走る電車・・・

宮崎駿の世界だ と友達は言います(笑)。

  

  

P1020703

  

  

  

  

  

    

  ではまた来年~!

  

  

  

| | コメント (9)

2006年12月11日

早1ヶ月☆

P1020514_1   

  

  

  

  

  

  

  

どういうわけか もう師走・・・

フフフ あれよあれよという間に 引越して1ヶ月が過ぎてしまいました。

入居した時は 緑だった庭の木が

今 真っ赤に紅葉をむかえております我が家の庭です。

ウソです。これはかれこれ半月くらい前の写真(笑)。

現在は葉も落ちてしまい 枝のみになったので

ひかえめなイルミネーションをつけました☆

  

写真右のほうに見える 崖下の紅葉はえらくきれいでした。

朝になると めずらしい野鳥たちが庭にやってきます。

いやぁ~ 実に優雅です(笑)。

そんな環境の中にいながら

この1ヶ月 必死に暮らしてました(笑)。

だって 片付かねーんだもん。

100個近いダンボールと荷物たち。

最後のダンボールがなくなったのが先週です。

かなりてこずってしまった。

朝から晩まで 片付けにあけくれても なくならないダンボール・・・

リビングでキャンプ状態でした。

すばらしき思い出(笑)。

ようやく家として機能し始めたところです。

  

P1020474P1020473 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

1ヶ月前 引越の日、

ダンナさまとわたしはカルチャーショックを受けました。

パンダのマークでおなじみ?の引越業者に頼んだのですが

我が家の大量の荷物を 走って運ぶのです! 走って!!

若い作業員さんたち4人だけで 驚きの働きぶりでした。

きっとマニュアルで決まっているのだろうけど

ダンボールは必ず2個重ねて! いや、ほんと、重いはず。

それを持ったと思いきや 走り出す・・・  衝撃でした。

しかもうちは4階なうえに階段だったから

見てられないというか もうやめて下さい て何度も言いたくなった(笑)。

数えきれないくらい引越の手伝いを経験してる力持ちのダンナさまが

驚きから感動へと 激しく気持ちを揺さぶられてました。

さすがの彼らも 4階から階段だけで荷物を降ろしてしまった頃には

疲労の色を隠せてませんでしたが

引越先である新居に着いた時、素に戻ったひとときがありました。

一人の作業員くんがリビングに足を踏み入れた瞬間

「すげえ!ここ すげーばい!」と感嘆し 他の作業員くんに呼びかけたのです。

外観からは予想しなかった景観だったようです。

作業中は一切私語ナシの彼らが おもわず言葉をもらしちゃったってことが

わたしたちもうれしかったー。

その日は 午前中 引渡し だったから 午後からの 引越し でした。

引越シーズンではなかったし 昼から引越だからということもあったかもしれないけど

料金は 通常の半額でした♪

   

P1020544   

  

  

一時は抜こうと思ってたさざんか。

今 見事に花を咲かせています。

  

  

  

  

  

引渡し の時は 午後からの引越が迫っていたため

急いで去ることになってしまいました。

ダンナさまは「もっとひたりたい」としきりに言ってた。

わたしも同じ気持ちでした。

とうとうきた 引渡し の日だもの。

佐藤さんたちと 新居でもっとひたっていたかったー!

引渡しの日に引越をしようと決めたのは わたしたちだからしょうがないけど。

  

引渡し前の数日間は

完成した家に なんともいえない喜びを感じながらも

いつも活気のあった現場に 誰もいなくなっちゃって

実はちょっとさびしくもありました。

家ができるって ただできるんじゃないんだってことを

いろんな意味で改めてまた感じています。

たくさんのいろんな人の力が必要で

ほんとうに さまざまな人のおかげで 我が家は建ちました。

我が家が建つにあたって

何度も 「新システム」という言葉を使ってきました。

一体どんなシステムなのか 詳しく書いたことはなかったけど

大まかに言うと、

工事期間のあらゆる無駄をなくし 工期を短縮する。

工期が短くなるということは その分の人件費や経費が減る。

= 質は落とさずに 価格は落ちる という

最高のシステム!

そもそも工期に無駄があるか ということさえ

わたしたち素人は知りもしないし、思いつきもしませんが、

あるのであれば 施主側としてそれをなくしてほしいと思うのは 当然でしょう。

でも 建築業界にとってそれは当然ではなかったようです。

新システムを実行する前に

それを業者に理解してもらうまで

佐藤さんが そうとう ねばってがんばられていたからです。

たとえ正しくとも

これまでの建築業界の あたりまえ を ブチ壊すことは

簡単なことではないと思います。

施主じゃなくても尊敬します。

ほんとにがんばってくださって感謝しています。

その新システムは

「TEAM A+D PROJECT(チーム エーディー プロジェクト)」

と 名づけられました。

なぜ チームなのか。

佐藤さんの奥様からいただいたメールより抜粋させていただきます☆

『普通は設計者の意図することや、考えを直接下請けさんに話をすることは
ほとんどありません。現場の工程も監督さんが組み、管理していきます。
しかし、そこに多くの無駄が含まれており、結局それがコスト高に結びついて
いる部分があると、永年の経験から(佐藤は)思ったわけです。
今回は現場の無駄を厳密に無くし、工期を短縮するために、それぞれ
の下請けの職人さんたちに直接交渉をしたのですが、現場が始まる前
、職人さんたちを全員呼んで、工程全体を確認した上で、あなたはいつ、
あなたはいつと綿密に現場に入る日にちを決めました。そのことで、普通
なら他の工程のことなど我関せずの職人さんたちが、「自分はこの建物
のこの部分を担っているんだ」という使命感のようなものが生まれ、工程
通りに終わらせるために非常に現場が活気づき、単なる下請けさんどう
しを超えた一つのチームになったような感じでした。
職人さんたちと直接交渉することで、本当に質を落とさずコストダウンしてしまうとは、
私自身驚きました。これは建築業界において、かなり画期的なことではないかと思います。』

TEAM A+D PROJECT については

佐藤さんのHPにのっています。

プロジェクトについて くわしく(A4で4枚分らしい♪)書いてありますが

初めて読んだとき マジ泣けました。

このプロジェクトの想定外な結果が

今までは お互いのことを 我関せずだった

さまざまな業種の職人さんたちが

まるで一つのチームになったかのようだったと。

しかもそれぞれ すごくやる気を持って 生き生きと仕事をされたと。

目に見えない効果みたいなのが ズンズンと広がっていった感じ。

ああ 最高。

わたしはただでさえ 家って

それに携わったたくさんの人たちの「気」が自然と入るんだろうなー と

うれしく思ってましたが、

こりゃ ただの 気 ではありませんよ!

ありがたい 気 がたくさんつまった家です!

チームのようだという その想定外な結果が ものすごくうれしいわたしです。

  

改革を成し遂げてくれた 我らが匠 佐藤さん、

事故もなく いつでも現場をしっかり守ってくれた 現場監督 岩清水さん、

写真まですぐ届けてくれた 営業の山田さん、

基礎屋さん、型枠屋さん、鉄筋屋さん、生コン屋さん、

大工さん、サッシ屋さん、塗装屋さん、左官さん、板金屋さん、タイル屋さん、

設備屋さん、電気屋さん、建具屋さん、造作家具屋さん、

まだまだたくさんの方々、誰か一人抜けても この家は建ちません。

本当に本当に感謝しています!!!

それから まわりのみんな。

時には情報をくれたり コメントくれたり 一緒に家づくりを楽しんでくれた 友達たち、

いつもあたたかく応援してくれた おじいちゃんおばあちゃん、

息子とわたしを 信じて見守ってくれた おとうさんおかあさん、

ブログも見て応援してくれた ダンナさまおにいちゃん、

自分のことのように一喜一憂して一緒に考えてくれた 妹夫婦、

多いときは ほとんど毎日のようにチビたちをみててくれた 母、

(でないとあんなに打合せ等に没頭できなかった。おかげでいつでも夫婦二人で行くことができた。)

家完成を楽しみにして いつもおりこうさんに待っててくれた長女と次女、

みんなみんな ほんとうにありがとう!!!

そして

自分のため 家族のため 若くして家を建てようと決意し

どんなことにも揺るがず それを成し遂げたダンナさま、

心から 感謝しています!!!

わたしたちの人生のテーマ EnjoyLife! にのっとって

たくさん楽しんで 楽しませてくれた。

家づくり以外にいろいろ重なってしまって

いろんなこと背負ってたのに

それぞれにちゃんと向き合ってクリアしてくれました。

ありがとう!

これからだー☆

  

本当に みなさまのおかげで 建ちました。

  

もっと早く書きたかったけど

なんせおもしろいほどの量のダンボールが・・

パソコンも(ネットも)つながったのはつい数日前です。

ほんと1ヶ月あっという間だった~。

おっと。気づけば かなり長くなりました。

さすが1ヶ月ぶり(笑)!

住み心地は今度綴ることにします。

  

P1020517   

  

もみじ も紅葉見ごろです♪

  

  

  

  

  

  

| | コメント (9)